劇団TAKEITEASY!前渕さなえがきままに更新する 日記のサイト!
--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2006.09.24(Sun)

猫堀骨董店から約一年。

しゃかりきさんたちはますますパワーアップしていた。

最初のオープニングの歌から鳥肌が立ち、

たろうちゃんの主役っぷりも良かった!

歌の曲数は去年よりは断然多いような気がした・・

けど、さすがの歌唱力で

やっぱり、やっぱりうまいな~って観てました。

歌い踊ってても声がぶれてない。


葬儀屋オペラで1曲だけ

テクイジでも歌いながら踊ったけど

最後の方とか

「私のマイクだけ切ってくださ~い」

って言いたくなるくらい

後半が苦しくて

鼻息が入り混じりそうな自分の声に

何度も弱音はいてたけど

それが恥ずかしいですわ・・・。

ファントマの役者さん達も

遊気舎の久保田さんも坂口さんも

存在感ありありで

美津乃あわさんなんか

ばりばりソロで歌って「うまっ」


刺激、バシバシ受けました。


でも、なんといっても

ヒューマンビートボックスの

MALちゃんのボイスパーカッション。

何度みてもかっこいい。

ほんまにかっこいい。

舞台上のすべての効果音を出してたんだけど

どんな風にして

あんな音を出してるか

口を覗いてみたいよ。

今回は役者としてお芝居もやってるってことで

それも楽しみの一つでありました!

MALちゃんが

「一寸法師です」

って言ったあとに、後ろ席のおばさんが

「でかっ!!」

って間髪いれずに言ったのがおもしろかった・・。

たしかにでかい~



いろんなことを感じた、

よき一日でありました。


スポンサーサイト



>EntryTime at 2006/09/24 21:38<
■コメント■
この記事へのコメント一覧

コメントを残す
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック■
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。