劇団TAKEITEASY!前渕さなえがきままに更新する 日記のサイト!
--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2005.07.07(Thu)

高校に入って、演劇部に即効見学に行った私。
でもでも待ち受けていたのはそんな楽しそうなライフでもなく・・。
三年生が一人で活動・・。またまたショック。しかし一年生の見学者が何人かいたので少し望みをかける。
とりあえず、基礎練習というものに参加させてもらうために着替えて会議室で腹筋なぞをやらせれていたそのとき!
ひとりのメガネの女の子が扉からその様子を見ていた。
1993年春。中井由梨子と出会う。
彼女は、物静かでまじめそうで頭がめっちゃよさそうで・・。
まさかこんなに長い付き合いになろうとは初めて会ったそのときは思いもよらなかったよね。
その年はたまたま一年生が5人ほど入ったので、すこしにぎやかになった演劇部。その年の高校演劇コンクールに出場することになったのだ。そのときに初めて中井さんは脚本を書いた。
「ふろん」という題名。
原作はあった。「ふろん」というマンガ。
でも中井由梨子が脚色していき、さらにおもしろい本になった。
(ちょっと持ち上げてみた)
内容は、一人の男の子が自分の個性を殺してみんなにいい顔していたら、いろんなものをなくしてしまい、最後には自分の名前を失って、みんなに姿が見えなくなってしまうという



なんともおそろしい話しだ。
でも、ありえそうな話し。中井ちゃんは、その主人公「ふろん」という男の子の役だった。(ちなみに高校時代、中井さんは脚本を書き、主役をやり、演出までしていたのである)
名前を失って存在が消えてしまった子達をふろんと呼んでいた。
私はふろんになってしまった女の子の役だった。
この物語で、私達の高校の演劇部は初県大会出場を果たす!!
一年生達だけで参加した初コンクール。
その瞬間から、私達はお芝居から離れなれなくなったのかも
しれない・・。続く!!

050707_205457.jpg


現在の中井由梨子。
今日、彼女からバースディカードなるものをもらった。
その中の言葉に
「環境が変わっても、人間自体はそうそう変わるものではないのよ。でもだからこそ、私は私達には「変わる」努力が必要なのよ。お互い頑張ろうね」と書いてあった。
なんだか心に染みた言葉でありました。

スポンサーサイト

>EntryTime at 2005/07/07 23:55<
■コメント■
この記事へのコメント一覧

ふろん
ふろんてジャンプコミックのやつじゃなかったですか?
たしか、ある少年の存在してた記録、想い出とかが
友達の記憶の中から消えていく話。
で、最後にその少年の記憶が人々の記憶から無くなり
しんだも同然状態になってある女の子と一緒に
去っていく、フロンは少女が少年に付けた名前で
フロッグ?蛙から取ったとかどうかだったような(笑)。

私はこのコミック持ってましたが(今あるかは不明)
一緒に収録されてた別の作品目当てに
かったんだよな(笑)。
2005/07/08(金) 21:46:25 | URL | お~い #t6yROzT.[ 編集]
そうです!!
お~いさん・・そうなんです。すごいですね!もう12年も前ですよ!よく憶えてらっしゃる!ていうか、私の説明よりわかりやすい・・。
2005/07/08(金) 23:37:43 | URL | テクイジさなえ #-[ 編集]
続けて
この「出会いシリーズ」続けてくだされ。
2005/07/12(火) 18:05:27 | URL | 壇ノ浦虎爾 #-[ 編集]
出会い
虎爾さん・・書きますよ~少しずつですが・・。思い出すといろんな思い出がでてくるのでゆっくりと書いていくことにします!
次回は、テクイジに入るまでの出会い編です!
2005/07/13(水) 00:33:41 | URL | テクイジさなえ #-[ 編集]
懐かしい
このブログのことMから聞きました。高校演劇部の話しとても懐かしいです!!
ずっとお芝居を続けているさなえちゃんはスゴイよ~~!
ところでこのゆりちゃんの写真いいですね。彼女によろしく伝えてください。
2005/08/03(水) 18:27:48 | URL | うた #-[ 編集]
うわ~
インターネットは本当に世界でつながっているんだね~(しみじみ)
いつかうたちゃんに会いにドイツに行きます!ゆりちゃんと★
2005/08/05(金) 21:18:15 | URL | テクイジさなえ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/12/30(水) 16:25:01 | | #[ 編集]
コメントを残す
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック■
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。