劇団TAKEITEASY!前渕さなえがきままに更新する 日記のサイト!
--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



>EntryTime at --/--/-- --:--<
2005.07.06(Wed)

よく、「なんで芝居始めたの?」とか「演劇のどういうところが好きなの?」とか聞かれる・・。
そうなのだ・・。なぜか・・。思い返してみる。
私は小学校の時は女子プロレスラーになりたかった。その次は、美容師、そして小学校高学年では、マンガ家を目指していた。
目指していたんです!部活はもちろん「イラストマンガクラブ」
当時、光ゲンジが好きだった私は(懐かしいな~)イラスト写真集とか作ってた。
極めつけは、自分が主役のマンガを書いていた。光ゲンジの佐藤アツヒロと赤坂晃が私を奪い合うマンガだ。(今考えると恐ろしく、おもしろくないマンガ、というか寒い)
スクリーントーンとか買って本格的に書いてたんです。
そんな、少女マンガ大好きだった私がなぜ今演劇をやっているのか・・?
小学校の卒業あたりに、たしか何かのドラマを見て悪役にひどく心を奪われたのです・・。
悪役ってすごいって。そして中学に上がる頃、仲良しの友達に「私演劇部に入って悪役をしたいねん!!」って言ったのを覚えています。
しかし、私の入った中学校には「演劇部」というものがありませんでした。。。ショックでね。。
先生に聞いてみると、年に一度の文化祭に有志を集めてやるというではありませんか!
私は待ちました。秋まで。それまで運動部に入っては絶対練習に行けないと思ったので
謎の英文タイプ部に入り、英単語の文字でイラストを作っていました。(私は根本的に暗い)
そんな、待ちに待った文化祭での有志による演劇!仲良し三人組とともに入って、私が初めて舞台で演じたのは、主役の人の妹役。多分セリフ3つくらい。
今でも覚えてる初めて発したセリフ
→「おねえちゃん要領悪いよ~ママのゆうことなんて適当にきいてりゃいいのよ」
そして、二年目の秋も有志の演劇に参加。
二回目の舞台。演じたのは、やっぱり主役の妹役。
→「おにいちゃん、起きて~」
そんなこんなで、私の中学校生活は続く。高校では絶対に演劇部に入ってやる!!って思う。
そして、高校で生涯続いていくだろう人達と運命的な出会いがあった・・・・・。続く!!

ちょっと長い思い出話を書いてみた。序章だ。テクイジとの出会いの・・。
しかし、私の小学・中学時代きもいな・・。

★猫堀チケット受付てます!詳細は左からカテゴリーをクリックしてくらさい!

スポンサーサイト



>EntryTime at 2005/07/06 21:37<
■コメント■
この記事へのコメント一覧

コメントを残す
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
■トラックバック■
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。